FC2ブログ

衝撃的体験を…。

先週の木曜日と金曜日の二日間をかけ、自社のMDRT会に参加してきました。
簡単に言うと、トップセールスマンの集まりです。
入社一年足らずの自分が参加するのもおこがましい会だと思っていたが、参加して価値観がひっくり返る程の衝撃を受けました。


そもそも、


Million Dollar Round Table (MDRTとは)

世界82の国と地域、31,857名(2009年8月現在)の会員を有する、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による国際的かつ独立した組織です。

世界中の生命保険・金融サービス専門職の毎年トップクラスのメンバーで構成され、そのメンバーは相互研鑽と社会貢献を活動の柱とし、ホール・パーソン(バランスのとれた人格を志向すること)を目指し、努力しています。またMDRT会員は卓越した商品知識をもち、厳しい倫理基準を満たし、優れた顧客サービスを提供しています。

ビジネスと地域社会のリーダーとして、生命保険と金融サービスの専門家として世界中で認知されています。

もと記事http://www.mdrt.jp/mdrt/01_about_mdrt.php


今まで世界最高峰の山は富士山と考えていた人間が、エベレストを知ったというような印象です。


参加したメンバーは半数は会員の方で、残りは私と同じ体験参加の方々。
体験参加の人間の意見はまちまちでしょう。

なぜなら、私もその一人だからです。


人間の価値観は人それぞれ。
お金持ちになりたい人もいれば、趣味に生きたい人もいる。
子供がほしい人がいれば、そうでない人もいる。

…。
私はMDRT会員になりたいのだろうか…?
そんなことをあの日からずっと考えている…。
自分がこの業界に入ってきたのはなんでだったのだろう?
そこまで考えさせられている…。


自分の目指すライフスタイル。
自分の目指す営業スタイル。
自分の目指す先輩社員。


『目線』


つまり目標の高さを、仕事だけでなく、人生においても考えさせられる出来事でした。


ただ、もうすぐ結論は出せそうです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)